スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふらっと台南。-2-

前日まったく動かなかったので、本日は早朝から。
6時半起床、7時過ぎにホテルの朝食、8時にはチェックアウト。

まず、向かった先は孔廟
kongmiao.jpg
早朝、太極拳やってるってガイドブックに書いてあったけど
気功グループがチラホラいるだけだったー。残念。

孔廟から歩いて、鄭成功が祀ってある延平郡王祠へ。
yanpingjun.jpg
アモイにいる鄭成功(コレ)と同じ顔なのか気になっておりましたが。
やっぱり同じ顔してた。(当たり前)

次、ふらふら街歩きしながら赤崁楼へ。
chikanlou.jpg
ここにも鄭成功にまつわる文献がたくさん。
このお墓みたいな石碑、同じようなのをアモイで見た気が・・。

で、次。
赤崁楼の前から無料のバスに乗り、安平古堡へ。
anpinggubao.jpg
ここも鄭成功~。
歴史的なことは、あとで追々調べるとします。

延平街で小吃を食べた後、路地裏散策♪
zhongxinjie.jpg
いやー、ここ楽しいわぁ~。
何が楽しいのか聞かれると答えられないけど、なんかイイ!キター
写真好きな人にはとーってもワクワク!な場所と思われます。私は技術が伴ってないが(汗
なんだか雰囲気が、アモイのコロンス島に似てるの~。ちょっと懐かしい感じ。
で、ここだけで2時間近くうろうろしちゃった。

そして、台南って小吃が有名らしいよ。
tainanxiaochi.jpg
でも、今回あまり食べられなかった。それがかなり心残りなり。
肉圓+湯蝦卷+蝦丸湯肉粽+魚丸湯饅頭 檸檬普耳茶冬瓜茶
くらいしか食べられなかったよぅ。

それでも、ひとり台南、それなりに満喫できましたーアップロードファイル
スポンサーサイト

ふらっと台南。 -1-

週末、オットが急に出張になってヒマヒマ・・・。
というわけで、ちょっと台南まで、ひとり旅してきたー。キター

でも、行くかどうするかウダウダ考えてたら、12時の電車しか間に合わず。
P1060293.jpg
おまけに、台北から台南まで4時間もかかるなんて知らなくて。
16:19着なんて、もう一日終わりかけじゃん落ち込み

で、到着。
P1060295.jpg
まずは、宿探し。
駅前のインフォメーションで聞いたエコノミーホテル(ようは安宿に決定~。

何にも予定立てずに来たんで、部屋で旅の計画を立ててみる。
のはずが、テレビ付けたら小豬の番組にSHINee(韓国アイドル)が出ておる!
結局、テレビに見入ってしまって1時間を費やしてしまったョョョ。
台南まで来てアホだ、私・・・アップロードファイル

とりあえず、台南名物らしい棺材板を食べに行く。
P1060297.jpg
揚げたトーストの中にクリームシチューが入っとる。
ん、カリっとしてて美味しい。美味しいんだけど、シチューがちょっと甘い。
そして、これが思いの外脂っこくて・・・胃がもったり。アップロードファイル
他にも食べたいモノがあったのに、胃が。。。胃がぁ~(泣

とりあえず、米糕(おこわ)を外帯。
P1060302.jpg
美味しいのに、胃が(以下略)

この日ちょー寒くて、おまけにあまり人もいなくて。
なので、さっさと安宿に戻って、終了~。明日に備えるのだ。しょぼん

ゾウに乗る旅 - 三

4日目、早起きしてダンヌンサドゥアックの水上マーケット
Damnoen.jpg
途中、ココナッツビレッジ
椰子の実削ったり(母が)、椰子の木に登ったり(母が)、お買い物したり。

その後、ボートに乗って水上マーケットへ。

人とモノがごちゃごちゃしてて楽しい♪
ここで、今まで生ゴミ臭くて敬遠していたドリアンに挑戦してみた。
けどアレ?臭くない♪匂いがないから普通に食べられました

観光地はどこでも、簡単な日本語が通じる。
ここもそうだった。
で、英語よりは日本語がまだマシなオットも、
日本語で交渉しながら木彫りの象を買ってました・・・木彫りって(汗

その後、家具工房をちらっと見てから、ローズガーデンへ。
rosegarden.jpg
うはっ ここにもゾウが♪
ここでは乗らずに、一緒に写真を撮りました。
ゾウの前足に腰掛け、鼻に手をかけようとしたら、鼻の先で頭掴まれた

で、写真撮り終わったら パォ! って 
もぅ~行動が一々カワイイわ~
これでもかってくらい、ゾウを満喫できました~♪

ホテルに戻り、ちょっとウロウロ散策した後、夕食。
最後だしタイ料理を!と思ったけど、(母が)和食がいいと言う事でお寿司。
海外なのを忘れるくらい、普通に美味しくてお酒がどんどん進み
ご機嫌で今回の旅を締めくくる事ができましたアップロードファイル

タイ通な父の完璧なプロデュースに感謝♪
そして、ノッチさんには色々お世話になりました!
台湾に来る機会ができたら、その時は私がアテンドするからね~
100.jpg
どうも、ありがとぅ

ゾウに乗る旅 - 二

3日目、アユタヤ観光です
WatMahathat.jpg
バンコクから車で1時間ほど、バンパイン宮殿をパラ~っと見た後
さらに移動し、ワット ワイ チャイモンコン(白い涅槃像のトコ)観光。
次に、母が一番見たがっていたワット マハタートの仏頭を見学。
これは確かに、実物を見るとおぉ~っ!となる うまく説明できません(汗

そして、いよいよ!
今回メインにしていたゾウ乗り!
zo.jpg
ゾウがいっぱいでウハウハです
ゾウに乗ってアユタヤ遺跡を10分程度、のんびりお散歩♪
どすんどすんと結構振動があって、乗り心地は良くないけど
高い位置からの見晴らしはサイコーです

あれだけイヤがっていたオットも、後で写真を見るとめっちゃ笑顔です。
本当にゾウは癒される~♪

ゾウに乗った後、ワット プラシー サンペットに行ったのだけど
前夜からお腹の調子が悪かった私(と父)。
何を見たのか、ほとんど覚えてない・・・(写真も撮れてない)

ゾウに乗ったところで力尽き、ここで無念のリタイア

バンコクに戻って、しばしホテルで休憩。
体調が優れず、香辛料の匂いがヤバかったので、夜は普通に焼肉
オットもキムチでパワー補給できてよかったみたいだけど。

そして、今日の夜のメイン、ムエタイ観戦
MuayThai.jpg
試合ももちろん気合が入ってて、見ごたえあったけど
それよりも、リングサイドの応援団?が凄かった。
蹴りが入る度に一斉に声が上がり、しかもその掛け声がみんな揃ってるの
どんどん白熱して動きも大きくなってくるし、こっちを見てる方が面白かった。

ムエタイを見た後は、ノッチさんに案内してもらってナイトマーケットへ。
ちょっと遅かったから、ほとんどのお店が閉まってて残念だったけど
ちょこっとだけでも行けてよかった

体調が優れないなりに満喫!4日目に続く。

ゾウに乗る旅 - 一

両親とオットと、タイに行ってきました

今回の旅行は父の完全プロデュース!
バンコク+郊外、主要観光+イベントを網羅したよくばりツアーになりました

到着したその日の夜は、カニのカレー粉炒め発祥のお店でシーフードを満喫。
食後、タイ在住のノッチさんと再会を果たし、ちょこっとマッタリした後、就寝。
明日からの観光に備えます。

WatPho.jpg
2日目朝、ワット ポーから観光スタート。
この悟りを開いたうっとりとした表情、やっぱり素敵~。そして、そのデカさに感動。
サラっと見た後、渡し舟に乗ってワット アルンに向かいます。

WatArun.jpg
ワット アルン
大仏塔の急傾斜な階段を目の前に一瞬めまいがしたけど、
せっかくなので上ってみた・・・・・・上ったはいいが、下りがモノすご怖かった
前にノッチさんのブログで見たハングルの看板を発見!ココだったのね♪

WatPhraKeo.jpg
次に、ワット プラケオ&王宮へ。
いや~、どこを見てもキラキラしとります。
これだけ見所があったら、タイは安泰やね~と話をしつつ移動。

98.jpg
ちょこっと射撃場に寄ってから、お昼は飲茶。
ナンプラーをたっぷり入れた麺が美味しくて、一人で2杯ぺロリ♪

食事の後は、束の間の自由時間
母と二人でセラドン焼のお店を物色。ゾウのティーセットお買い上げ♪
お昼寝組(父とオット)と合流し、タイ式マッサージを受けた後、夕食。
MangoTreeってお店で、タイの代表的な食べ物をいただく。

そして、夜のメインイベント、ニューハーフショー
manbo.jpg
一番前の席で見ましたョ
女性以上に美しくて、私も頑張らねば!と、なんかヤル気出た
写真左下の子が特に可愛くて、写真のほとんどがこの子だった
オット、この時が一番楽しそうでした。でも男よね・・、とぶつぶつ言いながら(笑

一日フルでバンコク満喫!3日目に続きます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。