スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『霜花店』

sanghwajyom.jpg『霜花店』(쌍화점)を観てきた。
韓国映画を映画館で観るの久しぶりだな。

昨年末公開され、韓国ではすごい話題作だったようで。

同性愛者の高麗王(チュ・ジンモ)は
護衛武士ホンリム(チョ・インソン)のことを寵愛していた。
王は王妃(ソン・ジヒョ)との間に跡継ぎができず、
ホンリムに王妃を抱くよう命じる。
王妃とホンリムは次第に禁じられた愛にのめり込み、
王はホンリムの裏切りに激怒する、て内容。


冒頭から王とホンリムの絡みには確かにウワっ!と衝撃でした。
王妃とホンリムも情事シーンも多く(しかも長い)、
19禁なのは納得なんだけど、不思議といやらしさは感じなかった。

それぞれ感情の変化を、言葉ではなく表情や仕草で
うまいこと演じてあります。
チョ・インソンのうるうるな瞳に、ちょっとやられそうになりました。

史劇なんで、言葉がわかるか心配だったけど
オットが見てるドラマ『王興我(왕과나)』で耳慣れたお陰か
だいたい聞き取れた。けど、できれば日本語字幕でも一回観たいっす。しょぼん

見に行くつもりだったのに見に行かなかったんだよなーe-443

今度見てみようっとe-278
◆ HITOMIちゃん :
予備知識無しで観たけど、まぁよかったよー。
チョ・インソンって顔整い過ぎてニガテだったけど、この役はカッコよかった♪
管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。